高級賃貸取引を知り尽くしたスタッフが書くブログです。

2019年11月30日

2019年賃貸不動産経営管理士試験

ダウンロード
Pocket

宅地建物取引主任者は有名な不動産関係では有名な資格ですが、

その他にも、マンション管理士・管理業務主任者等、様々な資格があり各分野で専門的な知識が求められております。

その中で、近年国家資格になるかもしれないといわれているのが、

『賃貸不動産経営管理士』という資格になります。

『賃貸不動産経営管理士』とは賃貸の管理に特化した資格となり、

現在はまだ、国家資格には位置付けられておりません。

賃貸不動産経営管理士になるには、試験に合格し、国土交通省に届出をする事が必要となります。

『賃貸不動産経営管理士』の試験が始まったのは平成25年が初めてで、

当初は合格率が80%以上のいわゆる、簡単といわれる試験で、

翌年からは50%前後と宅地建物取引主任者と比べるとまだまだ、合格率が高い試験となります。

2019年の試験までは、全40問の問題数でしたが、

来年2020年以降は全50問の問題に変更になります。

宅地建物取引主任者同様、近い将来、国家資格になり、合格率がどんどん下がってしまいます。

今年は、40問最後の年となり、駆け込み受験が多かったといわれておりますが、

もし興味のある方は国家資格になり、難易度が上がる前に取得してみてはいかがでしょうか?ダウンロード (1)

Pocket



▲このページのTOPに戻る

物件リクエスト登録

物件を貸したいオーナー様へ
サイトの使い方
企業情報 | スタッフ紹介 | 採用情報 | プライバシー | 高級賃貸.com スタッフブログ |