高級賃貸取引を知り尽くしたスタッフが書くブログです。

2018年1月20日

賃貸戸建と賃貸マンション

610-realestate-illustration
Pocket

賃貸でお部屋を探す際に戸建を借りるのか、マンションを借りるのか

迷った事がある方もいるかと思います。

今回の記事では、戸建とマンションを比較して

それぞれの利点などについてご紹介します。

・セキュリティ面

戸建に比べマンションは防犯設備が充実しています。

オートロックやエレベーターのセキュリティ、防犯カメラなどが設置されており

安心して生活することができます。

また、管理人や警備員などが見回りなどを行うマンションもあるので、

よりセキュリティ面では安心することができます。

戸建の場合はモニター付きインターホンや防犯カメラの設置などによって

防犯性を高めることができますが、マンションの防犯性には劣ってしまいます。

 

・駐車場

戸建の場合、駐車場が併設されており、使用料も賃料に含まれている事多いです。

ですが、マンションの場合は駐車場に空きがない場合、別途近隣の月極駐車場などを探す必要があります。

 

・騒音トラブル

マンションの場合上の階のお部屋の足音が気になってしまうことや、

下の階の方に気を使って静かに歩くようにしたりと神経質になってしまいます。

また子供の居る家庭などは、子供の足音なども気にして生活しなければトラブルの元になってしまいます。

一方戸建であれば足音などは気にせず過ごせるので、マンションより気楽に過ごせるかと思います。

 

・駅からの距離

駅からの徒歩距離を重視するのであればマンションがおすすめです。

マンションの場合7割近くが駅から徒歩10分以内にありますが

戸建に関しては10分以内の物件はマンションに比べ少ない現状です。

駅から離れている分静かな環境にはなりますが、通勤などで駅を頻繁に使う方には不便に感じてしまうかもしれません。

しかしバス停が近くにあればバスを利用することでデメリットを解消できます。

 

まとめ

戸建とマンションの比較をしましたが、どちらが良いとは断言出来ません。

ですが、ライフスタイルや車の有無、子供の年齢などを基に考えることで

戸建とマンションのそれぞれの利点が見えてくると思います。

戸建かマンションで迷っている方は上記のポイントなどを参考にお部屋探しをしてみてはいかがでしょうか。

 

Pocket



▲このページのTOPに戻る

物件リクエスト登録

物件を貸したいオーナー様へ
サイトの使い方
企業情報 | スタッフ紹介 | 採用情報 | プライバシー | 高級賃貸.com スタッフブログ |